【三井住友カードローン】申込みの手順はどうなっているの?!

三井住友銀行カードローンの申込み条件は?

申込時の年齢は、満20歳以上満69歳以下です。

 

原則として安定した収入があることが条件なので、専業主婦などの無収入の人は申し込む事ができません。

 

三井住友銀行が指定した保証会社である「SMBCコンシューマーファイナンス株式会社」の保証が受けられることが必要です。

 

又、三井住友銀行に口座が無くても利用できます。

 

申込み手続きに関しては申請者本人に限定されているので、代理や代行は受付てもらえません。

 

 

申込み方法は?

パソコンやスマートフォンからインターネットで申し込む方法や電話、メールオーダー(郵送)三井住友銀行本支店の窓口やローン契約機(ACM)、インターネットバンキング(SMBCダイレクト)など、多彩な申込み方法があります。

 

 

パソコンからの申込み方法

三井住友銀行に限ったことではありませんが、インターネットの普及により自宅にいながら24時間フルタイムで申込み手続きが行えます。

 

パソコンから三井住友銀行カードローンのサイトへアクセスします。

 

利用規約や貸し付け条件を一読して「同意して次へ」をクリックすると申込み方法の選択ページへ移動します。

 

「かんたんお申込(30万円までのお申込み可能)」か「通常お申込(最大800万円までのお申込可能)」のいずれかを選択してクリックすると個人情報を入力するページへ移動します。

 

ちなみに、「かんたんお申込」は契約限度額が30万円までなので、適用金利は最大の14.5%になります。

 

申込みフォームに必要項目を入力下後、ローン専用カードの受取り方法を選択して送信、完了です。

 

 

最短で審査完了!ローン契約機でカードの受け取り!!

審査結果は電話かメールで連絡されてきます。

 

審査完了次第、結果は即時に連絡されてきますが、9:00〜21:00を超えた場合は翌日以降になります。

 

めでたく審査に合格していたらば、ローン専用カードを受け取ることになります。

 

ローン契約機(ACM)を選択した人は、三井住友銀行本支店内およびSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)店舗内に設置されているローン契約機に出向いて行き、契約手続きをします。

 

この際、免許証などの本人確認書類が必要になります。

 

契約手続き後にローン専用カードが発行されるので、最短で銀行やコンビニATMで利用できます。

 

急いでいる人は、郵送よりもこちらの方が良いでしょう。

 

 

郵送を選択した人は?

郵送を選択すると、契約書類とローン専用カードが送られてきます。

 

受け取ったら契約書類に必要事項を記入し、本人確認資料を同封して返送します。

 

返送された契約書類に基づき三井住友銀行側で登録手続きが完了すると、ローン専用カードを利用することができます。

 

近所に三井住友銀行やプロミスの店舗が無い人は郵送を選ばざるをえませんが、往復の郵送と登録手続きで時間がかかってしまいますね。

 

申し込みの手順を確認したら後はお申し込み